FC2ブログ

災難に遭いました

この前のブログで住んでる家の事を書いていましたが…
一昨日の明け方4時頃に三軒隣が火元でうちの家も被害に合い家財道具は全滅です。

あと少し火元の隣人が気づくのが遅かったら四件全てに火が回って死人も出ていたと思います。

火元の隣の壁や天井や三階の床が落ちて、我が家の隣の屋根裏まで焼けて火は止まったみたいですが
うちの家の中は全室イブされ一階のガレージは放水の水で浸かりました。
連棟ハイツの火事の怖さを知りました。

幸い我が家は、ちぃーちゃんが酔っぱらいか若い子達が騒いでると思って目を覚まし、窓を開けてなければ気ずかなかったし俺も起きなかったと思う。

もし道側の部屋で寝てなかったら気ずかなかったでしょうね~

マジで怖かったです。
自分達の家が燃えてしまう恐怖は火事に合った人にしか解らないでしょうね

火事に合ってから3日ですが火元の人も家主も何の対処もなく隣の一人暮らしのおじちゃんはどこも行けないで焼けた部屋で寝起きして仕事に真っ黒になったまま生活しています。

昨日、台風で被害が大きくならないよう家に戻ったら
隣の三階の部屋の窓からおじちゃんが真っ黒の顔で深呼吸ゾッとした…
管理会社に電話してすぐに保護してあげて欲しいとお願いしてもカギを開けて入って行きもせず帰って行きました。

俺はキレそうです。
法律はもっとホントに困った人を救うようにできないの?

誰が決めてるね~ん

役所もたいしたフォローもないし、火事のさなか鎮火の寸前に
「みなさん頼るところがない時には相談に来てくださいね。」だけかよ

かなり疲れました。

スポンサーサイト



プロフィール

カスタムおやじ&ちぃちぃち

Author:カスタムおやじ&ちぃちぃち
ちょっと変わったカスタム工房-Car Craft & Woody- A.R. CUSTOMS 日々の作業日記とたわいも無い話を書いてます。 このブログ、実は結構好評なんですよd(^^) 昔から車をぶった切ってきたオヤジ。今度は何を切りますかね?(^_-)-☆ 2010年6月23日以前のブログは【http://plaza.rakuten.co.jp/ascelta/】をご覧下さい。ショップのホームページ→【http://ar-customs.com/】リンクも見てね♪

最新記事
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR